ahflowersの想い

 

初めての結婚式、誰でも悩むことだと思います。そして悩めば悩むほど「何が正解かわからなくなる」
そんな花嫁さんのカウンセリングをah flowersでは店舗では4年間、ネットでは5年間延べ600人以上してきました。

頂いた言葉は「もっと早くこればよかった」とてもありがたい言葉です。

私がなぜウエディングのオーダーメイドサロンとしてahflowersをはじめたのかは、自分が6年前花嫁だったことに遡ります。

私は自分の結婚式でウエディングドレスでは少し黄色がかったアンティークホワイトのブーケを、そしてカラードレスでは赤のお花で作るクラッチバッグ型のフラワーを
作ってほしいと式場に頼みました。

その見積もりはなんと2つで8万円。1日で枯れてしまうお花に8万円?驚きが隠せませんでした。

でも一生に一度の結婚式、妥協はしたくないと探して探して「アーティフィシャルフラワー」という精巧な造花と出会いました。

そのおかげで費用はかなりお値打ちになりそしてイメージ通りのアイテムを持つことができました。

結婚式が終わり、ふと考えたときに
・結婚式の生花が高すぎること
・相談を気軽にできる場がないこと
・名古屋にそういうお店や場所がなかったということ

きっとこれからの花嫁さんも悩んでしまうだろうとahflowersをはじめました。

ahflowersのモットーは「悩んでいる花嫁さんの悩みを解決すること」が目的で私のアイテムを買ってもらうことではありません。

悩みを花嫁さんご自身が解決しない限りahflowersではオーダーを取ることも商品を売ることもしません。

なので私の仕事は「オーダーカウンセリング」という花嫁さんの悩みを解消することからはじまります。

まずはそのご相談をぜひLineなどでお気軽にご相談くださいませ。私は花嫁さんの夢が叶うフラワーアイテムを毎日製作しています。

お悩みの花嫁様・お急ぎの花嫁様のウエディングフラワーのイメージをその場でお作り致します。